忍者ブログ
ぶどう、キウイ、タケノコを栽培と通信販売する家族経営の農家です。園主が為す秋冬の山仕事による薪販売もご愛顧ください。
2020-041 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 03 next 05
1  2 
今朝もタケノコ掘りをしました。
眼を凝らして、足元の土の感触を感じながら竹林を歩きながら、「あっ、あった。」

土の表面にほんのり顔を出したタケノコ、周囲の土を除けました

土を除けて除けて、根から上手く切り離すことが出来ると、商品用になります。
悪戦苦闘した末、根を切り離すところで、実の方に鍬が当たったりしますと、いけません。

今朝も良きタケノコを掘ることが出来ました。
お待ちのお客様、ありがとうございます。

COVID-19 で、世の中は混乱しています、そんな時節に、タケノコ掘りなぞという悠長なことを伝えているのは、何だか、不謹慎の感も無きにしも非ず。お赦しください。
待ちに待ったタケノコ掘りです。
初日。
土の中に丸々太った筍を見つけました。
タケノコ掘り初日 丸々太った筍を土の中に見つけました

竹の根が近くにあり、掘るのに一苦労でした。
追ったり、傷をつけてしまったのでは商品になりませんので、殊の外、慎重に15分ほど続けました。最後の一鍬のザクッという音で、やれやれの結果です。
掘りあげるのに一苦労

本日は2時間ほど格闘を続けて、以下のタケノコ収穫。
商品用のみを画像にしました。

商品として箱詰め用のタケノコ 4月4日掘った筍です

失敗のタケノコは6本、自家用に直ぐに灰汁抜きしています。
タケノコ掘りは今月25日頃迄続くかと思われます。
ご予約をお待ち申し上げます。

タケノコ販売・山梨県産 毎朝竹の子掘りをしてその日のうちに荷造り出荷 買い物籠ページ
お待たせしていますタケノコ。
今年は少しだけ開始が早く、明日4日朝からタケノコ掘り開始です。
丸々さんがあるとよいのですが。
ご予約のお客さま、順次出荷してゆきます、お待たせいたします。
4月3日20時ご予約のお客様分のお届けは
最も早い場合 4月5日日曜日
順次4月11日土曜日までを予定しています。

続いているタケノコ掘りです。
ニョキニョキという言葉が出ます。盛りと云えます。
背負いあげること3回。
新鮮で柔らかな筍です。
お入り用の方はどうぞお早めに。

タケノコは新鮮さが第一です 農家産直販売


筍掘りを続けています。
本日、6日目のタケノコ掘りでした。
雨が欲しいです。
こんなに乾燥している年は少ないです。カラカラです。
それでもタケノコは柔らかですよ。
お入り用の方はどうぞお早めにご予約くださいますように。
順次お届けいたします。
2019年4月12日 掘った筍

初日の筍掘り、良き成績であったと思います。
大小はさまざまでした。
画像の筍を3kg  4kg  5kg とご予約に従い計量して箱詰め、出荷しています。

下の画像、3kgずつに計量したタケノコです。
3kgずつに仕分けた筍です

大きな物ばかり、小さなものばかりではなく、画像のとおりです。
お含みおきくださいますように。
無事のご到着を気にかけています。

明日13日土曜日もタケノコ掘り致します。
昨日の雨は良いお湿りでした。
タケノコの頭が土を擡げているのを何本か確認しました。
いよいよ明日から少しずつ掘ります。
よって最も早いお届けは13日土曜日です。
お待たせいたします。

当園はご予約を頂きました分を出荷いたします。
作業場に取りにきてくださる場合もご予約をお願い申し上げます。
タケノコの注文ページにて承ります。
https://shiojima.shop-pro.jp/?mode=cate&csid=0&cbid=2340066
どうぞご愛顧を賜りますように。
リンク
ぶどう・キウイ・タケノコ・薪のことなら塩島善一葡萄園へ
農作物の仕入れ販売は致しません、すべて自家園で栽培、収穫しています。薪は山梨県内の山の原木を使用しています。任せて安心の塩島葡萄園です。
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2
7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
綴りたるは
HN:
葡萄園の小間使い
性別:
非公開
職業:
塩島善一葡萄園の作業全般
ブログ内検索
"葡萄園の小間使い" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]
PR